頑張りすぎてるあなたへ。あなたは自分を許していますか?完璧な自分でいなくても大丈夫です!

Mentality
この記事は約3分で読めます。
PR

わたしは内側から輝く美しい人が増えることを願ってこのブログを書いています。

と言いながら、このブログを書くことで私自身に言い聞かせているところも多いです。

私は子供の時から綺麗になりたいと思っていました。

可愛いというカテゴリーには興味がありませんでした。

美しいとか綺麗とか、そういう風に表現されるものが好きでした。

何がどう違うのかはっきりわかりませんが、私の中のイメージでは

可愛い→甘えん坊、頼りない、丸いイメージ
綺麗→大人、完璧、隙がないイメージ

という感じでした。

自立した大人なかっこいい女性に憧れていたのです。

でもそこを目指していると、かなり自分が追い込まれていたことに最近ようやく気付いたのです。

”完璧でなければいけない”

”人に甘えてはいけない”

”隙を見せてはいけない”

自覚症状なしで、人を頼ることが下手でなんでも自分一人でやってきつくなっていったのです。

一人で頑張っても限界があるから、完璧にするまで時間もかかる。

間に合わない。あぁだめだ。。

というループです。しんどいですよね。

気づけば表情も暗くなってますし、常にピリピリしたオーラを発していました。

初対面の人にもナメられないように(?)緊張感を与えていました。

これって「綺麗な人」と呼べるでしょうか?

「きつい人」ですよね。笑

変わりたい。もっと優しい印象になりたい。

そう思うようになりました。

でもなかなか変われない。今までの「完璧でなければいけない」が変わることを許してくれないのです。

はい。ここが重要なんです。

自分で自分に「変化することを許す」ということをしないと、

どんなに変わろうとしても変われないんですよね。

このブロックを解除してあげることが大切です。

基本的に人は、変化することを嫌います。

色々面倒だから。今のままの方が楽だから。

なかなか痩せれない、綺麗になれないという人は、ここのブロックがあるのかもしれません。

まず、自分で自分のことを認めてあげましょう。

今まですごい頑張ってきたよね。偉かったよね。さすがだね。って。

この時母親または父親に言われたかった言葉を思い浮かべてみると良いです。

そして「もう一人で頑張らなくていいんだよ」「あなたはちゃんと愛されてるよ」「認められてるよ」

って自分に声をかけてあげてみてください。

「大丈夫。何も心配しなくていいんだよ」

涙が出るとスッキリします。涙で過去を洗い流してください。

私はこれを1ヶ月くらいやって、だいぶ雰囲気も変わりました。

まずピリピリしなくなりました。イライラしなくなりました。

自分を許すことで、周りも許せるようになるからです。

完璧主義の人って周りにも厳しいですよね。私がそうでした笑

自分を大切にできるようになったので、肌や髪のお手入れも丁寧にできるようになりました。

肩こりもかなり減りました。自分の体を可愛がってあげれます。

人と比べなくなりました。なので卑屈になることもないですし、落ち込むこともありません。

私は綺麗な人ではなく、美しい人になることを目指します

美しいって、内面から輝いてる感じがしませんか?

外見だけではなく、心が温かく人に優しくできる余裕のある人。
気配り心配りができる人、
一所懸命だけど一人で眉間にしわを寄せて頑張るのではなく、仲間と一緒に楽しみながら笑いながら仕事ができる人。

そんな人を目指して毎日を楽しく過ごしていきたいし、

そんな人がこの世の中に増えていったら、とても心地いい世界になるんじゃないかなと勝手にワクワクしています。

今頑張りすぎているあなたに、少しでも心が軽くなってもらえたら嬉しいです。

Mentality
PR
sayo

外見だけではなく、内側から光り輝く素で美しい人を増やしたい。
そんな 想いで発信しています。

sayoをフォローする
sayoをフォローする
Rich Beauty
タイトルとURLをコピーしました