髪をキレイにする為に一番大事なこと。日々のシャンプーで髪を傷めている?

Beauty
この記事は約3分で読めます。
PR
Ryan McGuireによるPixabayからの画像

こんにちは。

今回は髪をキレイにしたい皆さんにお伝えしたい、とても大事なことを書きます。

シャンプーを変える

これ、本当に重要です本当に本当に大事なんです!

トリートメントをイイものにする前に、まずシャンプーをイイものに変えましょう。

髪も肌と一緒です。クレンジングが大事。

髪を乾燥させてしまうようなシャンプーで傷めながら洗うのと、髪を補修しながら優しく洗えるシャンプーで洗うの、どちらがイイですか?

という話なんです。

もちろん後者ですよね。

そして毎日のことです。積み重ねで1ヶ月後、半年後、1年後、10年後の髪が変わってきます。ホントに全然変わりますよ!!

トリートメントは忘れることもあります。面倒な日もあります。

でもシャンプーって忘れないですよね。面倒でもやりますよね。

トリートメントで補修するのも大事です。ぜひやっていただきたい。

でもなかなか髪がキレイにならない人は、シャンプーを見直してください。

シャンプーの選び方、正しいシャンプーの仕方で髪は変わってきます。

シャンプーの重要性は雑誌では取り上げられることが増えてきた感じがしますし、お客様のことを思ってケアの話をする美容師さんも増えたのか、このことが知識として入ってる方が増えてきて本当に嬉しく思います。

髪は女の命、なんて古いかもしれませんが、私は髪がキレイな女性って本当に魅力的だと思いますし、髪のツヤで女度が測れると思ってます。笑

余談ですが、初対面の人と初めましてで顔を見る時、その印象で残るのは髪が7割だそうです。

髪も顔として認識されています。

印象を変えるには、髪型を変えるのが一番手っ取り早いです。

似合う髪型や、なりたい印象に合わせた髪型は素敵な美容師さんを見つけて任せればイイと思います。

しかし、美容師さんに任せるにしても、髪の毛のコンディションが悪いとできる髪型の幅が狭まります。

サラサラのロングヘアーにしたい!と思っていても、ダメージがすごかったら切らないといけなくなったり、くせ毛の人がサラサラストレートにしたいと思っても、ダメージによってはストレートパーマもかけれない場合があったりします。

美容室で月に1度しっかりトリートメントするのもいいですが、

美容室に行かない29日間はケアしていますか??

ケアがしっかりできない人ほど、シャンプーをいいものに変えてあげてください。

ドラッグストアで売っているものよりは、サロン専売品のシャンプーの方が良いです。

自分の髪質を知っている信頼できる美容師さんに、自分の髪質に合ったシャンプーを選んでもらいましょう。その時には、商品の使い方も一緒に説明してもらえるはずです。

値段が高いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

ドラッグストアで30分も時間をかけて自分で選んだのに、使ってみたらそんなによくないシャンプーだった。なんてことになってまた新しいシャンプーを探すより断然時間も値段も得だと思いませんか?

ぜひ、綺麗になるための投資だと思ってシャンプーはしっかり選んでみてください。

皆さんの髪がツヤツヤで綺麗な髪になることを願っています。

ではまた。

Beauty
PR
sayo

外見だけではなく、内側から光り輝く素で美しい人を増やしたい。
そんな 想いで発信しています。

sayoをフォローする
sayoをフォローする
Rich Beauty
タイトルとURLをコピーしました